大会運営委員長挨拶

  • 第54回日本薬剤師会学術大会
  • 大会運営委員長原口 亨
  • (公益社団法人 福岡県薬剤師会 会長)

2021年9月19日(日)、20日(月・祝)の2日間、「第54回日本薬剤師会学術大会」が福岡県福岡市で開催されます。 福岡では、第36回大会以来18年ぶりの開催となります。

薬剤師には住民が住み慣れた地域で安全に安心して医薬品を使うことができるよう、すべての医薬品の使用状況を一元的・継続的に管理し、地域住民の薬物治療の責任を担うことが求められています。この社会的要求に向け、多くの薬剤師がいろいろな分野、領域で活躍しています。

そこで第54回日本薬剤師会学術大会福岡大会では、いろいろな分野、領域で活躍する薬剤師が一同に集い、ともに学ぶ場としたく、メインテーマを「多様性を可能性に」とし、サブテーマを「未来に広がる薬剤師」といたしました。全国から集まる皆さんと幅広い知識と多くの時間を共有し、未来に向けた薬剤師の可能性をイメージして様々な魅力あふれる大会となるよう準備を進めております。

さて、開催地である福岡は空港から都心部まで地下鉄で約10分と抜群の利便性をもっており、さらにショッピングやエンターテイメントから豊かな山・海の自然まで、一通り楽しむことができるコンパクトシティです。また、博多どんたく、博多祇園山笠に代表される祭り、屋台や新鮮な素材を活かした豊かな食文化など、たくさんの魅力をもっています。都会と自然、モダンと人情、和と洋など、様々な魅力がいっぱい詰まった福岡で、ぜひ記憶に残る体験をしてください。

会場は、博多駅からほど近いベイエリアにある「福岡国際会議場」、「福岡サンパレス」、「マリンメッセ福岡A館」を用意し、各会場間は徒歩数分のコンパクトな立地で開催いたします。

ぜひ、多くの薬剤師の皆さんに第54回日本薬剤師会学術大会にご参加いただきますよう福岡県薬剤師会会員一同、心よりお待ち申し上げております。