プログラム

特別記念講演

2021年9月19日(日)11:00-12:00 第1会場(福岡サンパレス 1F 大ホール)   

満席

演者
  • オートファジー研究の展開から見えてきたこと
  • 大隅 良典(東京工業大学 科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター 特任教授・栄誉教授)

※第1会場は事前申込により満席となっております。事前申込されていない方は第2会場(福岡国際会議場 3F メインホール)での中継、または、ライブ配信にてご視聴ください。

特別講演

特別講演1

2021年9月19日(日)15:00-16:00 第1会場(福岡サンパレス 1F 大ホール)

演者
  • 身体に優しい時間治療
  • 大戸 茂弘(九州大学大学院 薬学研究院薬剤学・教授/薬学研究院長・薬学府長・薬学部長)

特別講演2

2021年9月19日(日)16:20-17:20 第1会場(福岡サンパレス 1F 大ホール)

演者
  • 過剰な医療行為・薬物療法を考える〜Choosing Wiselyの活動から〜
  • 小泉 俊三(一般財団法人東光会七条診療所 所長/ Choosing Wisely Japan代表)

特別講演3

2021年9月20日(月・祝)9:00-10:00 第2会場(福岡国際会議場 3F メインホール)

演者
  • 薬局を地域のソーシャル・キャピタルに:京都大学SPH薬局情報グループの活動から
  • 岡田 浩(京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 特定講師)

分科会

分科会1

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第3会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール201)

薬剤師の養成から専門性の確立まで

座長

  • 安部好弘(日本薬剤師会 副会長)
  • 髙木淳一(福岡県薬剤師会 副会長)
演者

薬剤師養成における薬学教育の役割(仮)

  • 調整中(文部科学省高等教育局医学教育課)

求められる薬剤師(仮)

  • 調整中(厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)

薬局薬剤師の生涯学習の展望

  • 髙松登(日本薬剤師会 常務理事)

薬剤師の卒後研修

  • 山田清文(名古屋大学 医学部附属病院 薬剤部 教授・薬剤部長)

日本医療薬学会における地域薬学ケア専門薬剤師制度の構築と運用

  • 寺田智祐(京都大学医学部 附属病院 教授・薬剤部長)

分科会2

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第4会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール202)

薬剤師の臨床研究 ~着想から発表~

座長

  • 亀井美和子(日本薬剤師会 常務理事)

  • 飯嶋久志(千葉県薬剤師会 薬事情報センター長)
演者

エビデンスに基づく薬剤師業務 現状と目指す姿

  • 宮﨑長一郎(日本薬剤師会 副会長)

薬剤師に必要な研究倫理について

  • 山本康次郎(日本薬剤師会 臨床・疫学研究推進委員会 委員長)

研究テーマの設定と研究計画の立案

  • 鹿村恵明(東京理科大学 薬学部 教授/エムズ薬局)

研究倫理審査について

  • 氏原淳(北里大学 北里研究所病院 副部長)

成果発表について

  • 林田諭(福岡市薬剤師会/薬局はなみずき)

分科会3

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第5会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール203)

医療ICTとこれからの薬局

座長

  • 田代浩幸(日本薬剤師会 情報システム検討委員会 副委員長)

  • 竹野将行(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

データヘルス改革に向けた取組み

  • 三浦明(内閣官房 新型コロナウイルス感染症対策推進室 内閣参事官)
演者

データヘルス改革と薬局業務

  • 渡邊大記(日本薬剤師会 常務理事)

マイナンバーカードによる健康保険証利用と薬局の活用

  • 山下護(厚生労働省保険局医療介護連携政策課 課長)

電子処方箋への対応について

  • 竹中裕三(保健医療福祉情報システム工業会 医事コンピュータ部会 調剤システム委員会 委員長)

分科会4

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第6会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール204)

医療経済や政策から見た薬局の今後

座長

  • 山本信夫(日本薬剤師会 会長)

  • 原口亨(福岡県薬剤師会 会長)
演者

患者のための薬局を実現する「骨太の政策」

  • 神田裕二(社会保険診療報酬支払基金 理事長)

薬局と薬剤師の進化論

  • 遠藤邦夫(県立広島大学大学院 経営管理研究科 教授)

薬局発の医療経済評価とは?

  • 五十嵐中(横浜市立大学医学群 健康社会医学ユニット 准教授/
         東京大学大学院薬学系研究科 医薬政策学)

医療を取り巻く環境変化と保険薬局の戦略-訪問薬剤師ステーションに込めた願いと覚悟-

  • 赤瀬朋秀(日本経済大学大学院 経営学研究科 教授)

分科会5

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第7会場(福岡国際会議場 4F 小会議室401+402+403)

多様化する在宅業務

座長

  • 荻野構一(日本薬剤師会 常務理事)

  • 神谷政幸(豊橋市薬剤師会 副会長)
基調講演

在宅業務において薬剤師へ期待すること

  • 南亮介(厚生労働省 医薬・生活衛生局 総務課 薬局・販売制度企画室 室長補佐)
演者

小児在宅医療における薬剤師の役割~ライフステージの切れ目を繋ぐ継続的な薬学的ケア~

  • 川名三知代(ココカラファイン薬局砧店)

心不全の在宅医療を実践できる薬剤師の育成-大学・地域連携の推進-

  • 高野博之(千葉大学大学院薬学研究院 分子心血管薬理学 教授)

在宅褥瘡の外用薬治療と薬剤師視点の重要性

  • 古田勝経(医療法人愛生館小林記念病院 褥瘡ケアセンター 褥瘡ケアセンター長/
         国立長寿医療研究センター 薬剤部)

分科会6

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第8会場(福岡国際会議場 4F 小会議室404+405+406)

がん化学療法における薬剤師への期待

座長

  • 磯部総一郎(日本薬剤師会 専務理事)

  • 有吉俊二(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

国立がん研究センターから見る薬剤師・薬局の状況と期待するもの
(病院と研究所の企画経営を統括する立場から)

  • 中山智紀(国立がん研究センター 理事長特任補佐)
演者

病院薬剤師・薬局薬剤師・がん治療関連学会への期待

  • 神村英利(福岡大学薬学部 教授/福岡大学病院薬剤部)

質の高い外来がん化学療法を目指した連携体制への取り組み

  • 川崎美紀(茜会 昭和病院薬剤部 薬剤部長)

外来がん化学療法における患者サポートおよび薬薬連携の充実を目指して~薬局薬剤師の立場から~

  • 村田稔弥(長野県薬剤師会会営薬局 主任)

分科会7

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第9会場(福岡国際会議場 4F 中会議室409+410)

薬剤耐性(AMR)と薬剤師の役割

座長

  • 橋場元(日本薬剤師会 常務理事)

  • 入江利行(小倉記念病院 薬剤部 部長)
基調講演

薬剤耐性(AMR)の現状と薬剤師の役割

  • 具芳明(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 統合臨床感染症学分野 教授)
演者

保険薬局でも始めよう!抗菌薬使用動向の把握

  • 村木優一(京都薬科大学 臨床薬剤疫学分野 教授)

抗菌薬適正使用支援チーム(AST)の活動

  • 中島貴史(九州大学病院 薬剤部/グローバル感染症センター 薬剤師)

子どもたちに抗菌薬を残すために~小児に関わる薬局薬剤師に今できること~

  • 大黒幸恵(さくら薬局長岡古正寺店/小児薬物療法研究会)

AMR対策活動を実践・持続可能にするために~薬剤師が今すべきこと~

  • 上ノ段友里(中津市立中津市民病院 診療部 薬剤科 主任薬剤師)

分科会8

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第14会場(福岡国際会議場 5F 国際会議室501)

改正薬機法に見る今後の薬局、薬剤師のあり方

座長

  • 豊見敦(日本薬剤師会 常務理事)

  • 永嶋友洋(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

薬機法と薬剤師・薬局の役割(仮)

  • 安川孝志(厚生労働省医薬・生活衛生局総務課 薬事企画官)
演者

法的視点からみる薬機法改正

  • 赤羽根秀宜(中外合同法律事務所)

連携する薬局の機能とは

  • 長津雅則(日本薬剤師会 常務理事)

「薬剤使用期間中の患者フォローアップ」についての考察

  • 山本雄一郎(有限会社アップル薬局 代表取締役/熊本大学薬学部 臨床教授)

分科会9

2021年9月19日(日)14:00-16:00 第17会場(福岡サンパレス 2F パレスルームA)

健康寿命延伸への寄与 ~人生100年時代~

座長

  • 森昌平(日本薬剤師会 副会長)

  • 窪田敏夫(福岡県薬剤師会 理事)
基調講演

健康寿命延伸における薬局・薬剤師の役割

  • 有澤賢二(日本薬剤師会 常務理事)
演者

高齢者の健康づくり・介護予防の本質は?
ー ロコモティブシンドローム・サルコペニア予防を通して ー

  • 橋元隆(九州栄養福祉大学リハビリテーション学部 教授/日本リハビリテーション発祥地記念館・
        九州リハビリテーション大学校記念館 館長)

フレイル高齢者に対する薬物療法支援~リハ薬剤~

  • 中道真理子(社会医療法人 原土井病院 薬剤部科長)

保険薬局における認知症早期発見のための地域医療連携

  • 早田佳生(福岡市薬剤師会薬局七隈店 副薬局長)

QOLと長期予後の改善を目指す心臓リハビリテーションでの薬剤師の役割

  • 吉国健司(地域医療機能推進機構(JCHO)九州病院 薬剤部 副薬剤部長)

分科会10

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第3会場 (福岡国際会議場 2F 多目的ホール201)

医薬品の安定供給

座長

  • 一條宏(日本薬剤師会 理事)

  • 満生清士(福岡市薬剤師会 常務理事)
基調講演

医薬品の安全確保・安定供給

  • 安部好弘(日本薬剤師会 副会長)
演者

医薬品の安定供給と流通機能の高度化

  • 三村優美子(青山学院大学 名誉教授)

医薬品の安定供給について

  • 大久保恒夫(日本製薬団体連合会 品質委員会 委員長)

医薬品安定供給における医薬品卸の現状と役割

  • 一條武(日本医薬品卸売業連合会 副会長/株式会社バイタルケーエスケー・ホールディングス/
        株式会社バイタルネット)

分科会11

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第4会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール202)

一般用医薬品等の流通と適正使用

座長

  • 大原整(日本薬剤師会 理事)

  • 原口恵子(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

「要指導医薬品・一般用医薬品と薬局・薬剤師」

  • 岩月進(日本薬剤師会 常務理事)
演者

国民皆保険制度を護るセルフメディケーション~~セルフメディケーションの日シンポジウム2020から~~

  • 川瀬一朗(日本OTC医薬品協会 薬制常任委員会 薬制常任委員/エスエス製薬株式会社)

日本中毒情報センターの役割と一般用医薬品の適正使用への寄与について

  • 高野博徳(日本中毒情報センターつくば中毒110番 施設次長)

保険調剤中心の薬局が一般用医薬品販売に取り組むために~「かつて薬剤師は町の科学者と呼ばれていた」を考えてみる~

  • 福岡英樹(福岡市薬剤師会)

分科会12

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第5会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール203)

新たに期待される薬や技術の可能性

座長

  • 堀越博一(日本薬剤師会 理事)

  • 三輪涼子(久留米大学病院 薬剤部 副部長)
基調講演

デジタルヘルス、モバイルヘルスにおけるAI活用による診断技術・医薬品開発

  • 児玉耕太(立命館大学テクノロジーマネジメント研究科 准教授/
         北海道大学薬学研究院創薬科学研究教育センター)
演者

AIによる病理画像解析とがんコンパニオン診断への適用の展望

  • 飯塚統(メドメイン株式会社 代表取締役CEO)

日本及び世界の治療用アプリの現状と今後の課題について

  • 里見佳典(塩野義製薬株式会社 経営戦略本部デジタルインテリジェンス部
         デジタル変革グループ グループ長)

プログラム医療機器としてのデジタル医薬品の現状と課題

  • 赤池昭紀(和歌山県立医科大学 薬学部 教授/京都府薬剤師会)

分科会13

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第6会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール204)

医療安全に向けた新たな取り組み

座長

  • 川上純一(日本薬剤師会 副会長)

  • 成重賢司(福岡県薬剤師会 副会長)
基調講演

薬局のヒューマンエラー今むかし

  • 山浦克典(慶應義塾大学薬学部 教授・附属薬局長)
演者

薬局薬剤師の視点で開発された腎機能を考慮した処方監査支援システム

  • 近藤悠希(熊本大学 大学院生命科学研究部・薬学部 臨床薬理学分野 准教授)

ロボット導入やクローズドループ設計思想による調剤の安全性支援

  • 森和明(株式会社ユヤマ 学術部 部長)

保険薬局への自動入庫払出システム導入による調剤過誤低減と将来展望

  • 東坂秀作(日本ベクトン・ディッキンソン株式会社 メディカルアフェアーズ マネジャー)

分科会14

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第7会場(福岡国際会議場 4F 小会議室401+402+403)

COVID -19薬剤師~経験を通じて今後を考える~

座長

  • 笠井秀一(日本薬剤師会 理事)

  • 山口信也(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

COVID19禍から学ぶ今後の医療

  • 野田英一郎(国立病院機構九州医療センター センター長)
演者

コロナ禍における日本薬剤師会としての対応について

  • 磯部総一郎(日本薬剤師会 専務理事)

新型コロナウイルスワクチン専門的相談窓口を運営して

  • 富永孝治(熊本県薬剤師会 会長)

新型コロナワクチン供給における流通の現状と課題について

  • 古井直栄(日本医薬品卸売業連合会 業務システム委員会 委員長)

分科会15

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第8会場(福岡国際会議場 4F 小会議室404+405+406)

健康サポート薬局の将来

座長

  • 髙田弘子(日本薬剤師会 地域医薬品提供体制対策委員会 委員長)

  • 田中泰三(福岡市薬剤師会 会長)
基調講演

健康サポートに向けたこれからの薬局像(仮)

  • 調整中(厚生労働省医薬生活衛生局)
演者

健康サポート薬局の現状と今後の課題~薬機法改正を踏まえた健康サポート薬局の将来~

  • 山田武志(日本薬剤師会 地域医薬品提供体制対策委員会 副委員長)

かかりつけ機能と健康サポート機能の2つの機能で住民の健康を守る

  • 宮野廣美(埼玉県薬剤師会 常務理事/伊奈オリーブ薬局)

患者から選択される薬局のための機能強化事業-患者目線からの調査分析-

  • 小田真稔(福岡県薬剤師会 専務理事)

分科会16

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第9会場(福岡国際会議場 4F 中会議室409+410)

災害時の薬剤師の役割 ~体制整備と支援活動~

座長

  • 山田卓郎(日本薬剤師会 理事)

  • 仙敷義和(福岡県薬剤師会 理事)
基調講演

大規模災害時に求められる薬剤師の役割

  • 江川孝(福岡大学 薬学部 臨床薬学研究室 教授)
演者

医薬品の流通と態勢整備

  • 髙橋文章(宮城県薬剤師会 常務理事)

コロナ禍での災害支援活動

  • 寺元栄一(熊本県薬剤師会 常務理事)

大分県薬剤師会におけるモバイルファーマシーの活用

  • 伊藤裕子(大分県薬剤師会 理事)

分科会17

2021年9月19日(日)16:20-18:20 第14会場(福岡国際会議場 5F 国際会議室501)

地域に根ざした薬局の新たな取り組み

座長

  • 長津雅則(日本薬剤師会 常務理事)

  • 石井裕太(福岡県薬剤師会 理事)
基調講演

目指すべき薬剤師・薬局の姿

  • 田尻泰典(日本薬剤師会 副会長)
演者

コミュニティファーマシー(地域に根ざした薬局)の取り組み

  • 吉岡ゆうこ(日本コミュニティファーマシー協会 代表理事)

薬局についてみんなで考える

  • 竹中孝行(薬局支援協会 代表理事)

小さな薬局のニッチャー戦略~コンテンツマーケティングの紹介~

  • 中山茜(AKANE株式会社 はなのゆ薬局 代表取締役)

24時間対応薬局の役割と業務

  • 大石博美(八幡薬剤師会 理事)

分科会18

2021年9月20日(月・祝)9:00-11:00 第3会場(福岡国際会議場2F多目的ホール201)

薬剤師業務とDI 活動

座長

  • 川上純一(日本薬剤師会 副会長)

  • 神雅子(福岡県薬剤師会薬事情報センター 室長)
基調講演

医薬品情報の特性と情報源ー情報リテラシー力を高めるー

  • 山本美智子(熊本大学大学院 生命科学研究部(薬学系) 客員教授/東京理科大学 薬学部)
演者

PMDAが行う医薬品情報提供

  • 田島康則(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 安全性情報・企画管理部
         リスクコミュニケーション推進課 課長)

病院薬剤師のDI業務とは~DI業務のICT化(DICT)からみるRiMCS、AIへの展望~

  • 若林進(杏林大学医学部付属病院 薬剤部 薬剤科長)

薬学6年制下における薬局薬剤師の医薬品情報活用の事例とその意義

  • 横井正之(パスカル薬局 管理薬剤師)

分科会19

2021年9月20日(月・祝)9:00-11:00 第4会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール202)

セルフメディケーションと薬局製剤・漢方薬~健康長寿のために、日本の食と漢方について考えよう!~

座長

  • 髙松登(日本薬剤師会 常務理事)

  • 島添隆雄(九州大学大学院薬学研究院 准教授)
演者

難治性疾患に対する和漢食の効果

  • 田原英一(飯塚病院 東洋医学センター 漢方診療科 部長)

有機野菜作りからわかった、人も野菜も健康になる方法

  • 吉田俊道(株式会社菌ちゃんふぁーむ 代表取締役)

大学教育における食育の意義 ー 自炊が心の健康に及ぼす影響

  • 比良松道一(九州大学 持続可能な社会のための決断科学センター 准教授/
          九州オープンユニバーシティ)

食養生と薬局製剤・漢方薬

  • 八木多佳子(日本薬剤師会 薬局製剤・漢方薬委員会 委員長)

分科会20

2021年9月20日(月・祝)10:00-12:00 第5会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール203)

くすり教育活動における学校薬剤師の役割

座長

  • 富永孝治(日本薬剤師会 常務理事)

  • 宮谷英記(福岡県薬剤師会 副会長)
基調講演

健康・安全に向けた薬育と学校薬剤師への期待

  • 小出彰宏(文部科学省 初等中等教育局 健康教育・食育課 健康教育調査官)
演者

薬物乱用の現状と薬物乱用防止教育-「大麻」等について-

  • 木全勝彦(愛知県学校薬剤師会 代表理事/日本薬剤師会 学校薬剤師部会幹事)

子どもたちの健康のためのくすり教育

  • 俵木登美子(くすりの適正使用協議会 理事長)

分科会21

2021年9月20日(月・祝)10:00-12:00 第6会場(福岡国際会議場 2F 多目的ホール204)

薬剤師が支えるスポーツの価値

座長

  • 清水大(日本薬剤師会 理事)

  • 清水敦(福岡県薬剤師会 理事)
基調講演

『スポーツが健康であるために -スポーツ・コンプライアンス教育とは-』

  • 武藤芳照(スポーツ・コンプライアンス教育振興機構 代表理事)
演者

スポーツファーマシストとの出会い

  • 内田泰彦(健康リハビリテーション内田病院 院長)

アスリートの専属管理栄養士・トレーナーとしての活動

  • 吉村俊亮(株式会社 AND-U 代表取締役)

アスリートが守るスポーツの価値

  • 松島美菜(黒田薬局)

分科会22

2021年9月20日(月・祝)10:00-12:00 第14会場(福岡国際会議場 5F 国際会議室501)

寄り添う医療とコミュニケーション~言語コミュニケーション障害への対応~

座長

  • 亀井美和子(日本薬剤師会 常務理事)

  • 田城涼子(福岡県薬剤師会 常務理事)
基調講演

難聴者からみた、薬剤師に求められるコミュニケーション

  • 田村浩一(東京逓信病院 病理診断科 委嘱医/日本医科大学 病理学 客員教授)
演者

優しさを伝えるマルチモーダル・コミュニケーション・ケア技法:ユマニチュード

  • 本田美和子(国立病院機構東京医療センター 総合内科医長)

聴覚障がい者への服薬指導のために薬剤師に求められていること

  • 俵口奈穂美(第一薬科大学 地域医療薬学センター 教授)

県民公開講座

2021年9月20日(月・祝)11:40-12:40 第2会場(福岡国際会議場 3F メインホール)

演者
  • 多様性は「寛容な気持ち」だけでは達成できない
  • ロバート キャンベル (早稲田大学 特命教授/日本文学研究者/東京大学 名誉教授)